で、ホームページ制作の費用・相場は結局いくらなの?全ての費用を完全解説

で、ホームページ制作の費用・相場は結局いくらなの?全ての費用を完全解説

で、ホームページ制作費用結局いくら?

ホームページ制作料金・費用は決して安くは無いので中小企業のビジネスオーナーにとってはとても気になる部分ですよね。
ネットで数あるホームページ制作業者の価格表を見ても表記もバラバラで分かりにくく「で、結局いくらかかるのか」というのがピンときません。

今回は多くの北海道のホームページ制作業者のホームページ制作費用を調べてみたので、大体の「相場」として書いていきます。
制作と維持管理の費用を見ていきます。

前提条件は以下の通りです。

まず、結論から言いますと制作と管理代行を業者に依頼した場合、

ホームページ制作費用相場 約272,000円
ホームページの維持費相場 毎月約31,450円

結論から言えばおおよそこのような感じでしょう。
業者からの見積もりがこれ以上の金額にある場合はその内訳をよく確認しておきましょう。

ホームページ制作はある程度効率よく作れたとしてもそれなりの工数がかかるものです。
極端に安い場合はテンプレ対応だったり品質に問題が無いかも確認します。

ホームページに詳しくない人は「適正価格」というのが分からないのでホームページ業者選びは難しいです。
以下で費用の内訳を解説していきます。

ホームページの制作費用編

ホームページを「作る」ために必要な費用の内訳は主に以下のような内容でしょう。

ドメイン取得費用:約2,000円以内

独自ドメインは企業のホームページにとって”絶対必須”と言っても良いほどの存在です。
これから作るサイトに長い年月をかけて蓄積されていくSEO資産(主にバックリンクやドメインエイジ)はドメイン名に対して蓄積されるためSEOの観点から見ると最重要です。

独自ドメイン取得の費用はTLD(.comや.jpなどのドットの後の文字)の種類にもよりますが1500円~など数千円以内で取得可能です。
制作業者にホームページ制作を依頼した場合は制作会社に手数料を上乗せされる場合がありますが、それでも大きな負担にはならないでしょう。

レンタルサーバー契約費用:約20,000円以内

インターネット上にホームページを公開するためにサーバーが必要になります。
もっとも使われるであろう「レンタルサーバー」や開発者向けのクラウドサーバー「AWS」などがあります。

費用に関しては一般的なレンタルサーバーであれば年間1万円~2万円程度です。
サーバー環境の調達もWeb制作会社に依頼する場合は手数料が上乗せされるので見積書をよく確認しておくと良いでしょう。

SSL(サーバ証明書)導入費用:0円(共用の場合)

独自のSSLとなると導入のハードルが高くなり、費用もそれなりに高額になってきますが、ここではレンタルサーバー会社が提供する無料の共用SSLを想定しているので0円です。

もしSSLにコストを割かれているようであれば中小企業のホームページで本当に独自SSLが必要なのか、Web制作会社と話し合って再考しても良いでしょう。

ホームページ(Wordpress)のデザイン制作費用・コーディング:約25万円

実際にホームページそのものを作成していくための工賃です。

どのような目標を達成するためにどのようなキーワード狙い、どのようなサイト構成にするかという「Webディレクション」を行い、デザインカンプを作成、HTML・CSSやプログラミングで構築していくというのが一般的な流れですが、やはりオリジナルデザインのホームページとなればそれなりに工数もかかります。

ホームページ制作、主な工程

  1. ヒアリング
  2. ディレクション
  3. ビジュアルデザイン
  4. コーディング、開発
  5. テスト、公開

今回の想定しているページ数は8ページほどです。
企画・デザイン・コーディングの想定費用はおおよそ15万円~25万円ほどじゃないかと思われます。

そもそも業者によって価格に大きなブレがあるのでは「料金設定」の違いに加え、作業効率や能力による差だと思います。

ホームページ維持・管理費用編

ホームページの維持管理もWeb制作業者に依頼した場合費用が掛かります。

ここでいう維持管理とは

  • テキストや画像の差し替え
  • ページ追加
  • 不具合修正
  • ドメインサーバー維持管理

などです。

ドメイン名1年更新費用:約2,500円程度

ドメイン名の更新は年間2,000円程度かかります。
更新し忘れはサイトの存続にかかわる重大なミスとなってしまい蓄積してきた資産も失ってしまう可能性があるので確実に管理するようにしましょう。

レンタルサーバー更新費用:約15,000円程度

一般的なレンタルサーバーであれば1年ごとに更新費用が必要になります。
目安としては年間15,000円程度です(XSERVERの場合)。

SSL(サーバ証明書)更新費用:0円(共用の場合)

共用のSSLであれば更新手続きも更新費用も不要な場合が多いです。
利用しているサーバーやSSLで有効期限を確認しておきましょう。

ホームページ更新代行費用:毎月30,000円

Web制作会社に保守費用を毎月支払って管理・更新してもらうか、更新の必要があった際に都度見積もりで対応してもらうなどの方法があります。
良心的ではないWeb制作会社であれば単なるテキストの修正で数万円なども請求する場合があるのでしっかりと業者を選定しましょう。

また、簡単なテキストの差し替え程度で1カ月など待たされる場合もあるという話も聞いたことがあるので、更新を依頼するWeb制作会社が「パートナー」としてふさわしいか検討する必要があります。

最後に当社、ゴーメディアのホームページ制作サービスの料金案内リンクも貼っておくのでよかったらチェックしてください。

無料配布のSEOセルフチェックシートを受け取る