中小企業が自社ホームページをDIY!「自分で作る」ための手順解説

中小企業が自社ホームページをDIY!「自分で作る」ための手順解説

中小企業のHP自作手順解説

会社のホームページはWeb制作会社に依頼するべきか…、それとも手間をかけてでも自分で作ってしまうべきか…。
起業したての方やこれから会社のホームページを作ろうと考えているには悩ましい問題ですね。

Web制作会社に頼む場合の心配

  • 何と言っても制作費用が高額にならないか心配
  • しっかりコミュニケーションできる制作会社か心配
  • お金をかけて作っても集客に貢献するか心配

自分で作る場合の心配

  • 難しくて挫折(挫折したら時間の無駄になってしまう)
  • 忙しいのに時間が確保できるか心配
  • デザインセンス無い…。

ちなみにちょっとPRですが、ゴーメディアのホームページ制作なら「制作+維持管理」で12.2万円~、制作の全工程をSEOコンサルタントが監修するのでSEOはバッチリ!
アフターフォローの体制も充実しており、攻めのWeb戦略をとる際も速やかに相談できるパートナーです(ゴーメディアのホームページ制作)。

さあ、それでは話を戻してホームページDIYの天順を解説していきます。

かんたんな設計図を書いてみよう!(ウェブディレクション)

ホームページを自分でDIYで作るために、まずいきなりデザインを描き始めるとかはNGです(ぐちゃぐちゃになって挫折すると思います)。

まずは「設計」から入りましょう。
設計と言っても専門知識が必要な作業では無く、ホームページの構成図を作成していくだけです。

必要なツールを用意してください。Excelまたは紙とペンでも良いでしょう。

このような図を用意して下さい

Excelか紙などでこのような図を作成したらサイトの構成が分かるよう階層に沿って入力していきます。
通常はトップページが1階層あり、2階層に主要ページ、必要ならば3階層…という感じです。

分からなかったら以下の見本を参考にしてみてください。

サイト設計記入例

ホームページを制作していく過程で変わっても問題無いですし、書式に決まりがあるわけでもありません。
自分が一目見て「サイト構造」が分かるようになっていれば問題無いです。

ドメインとサーバー調達

サイトの設計を書き終えたら、ドメイン・サーバーの調達をします。
ドメイン取得もサーバー会社も特に指定しませんが、サーバーに関してはWordpressが動作するというサーバー会社やプランを選択してください。
Wordpressの簡単インストール機能もあったほうが良いでしょう。

予算感はドメイン取得(1年間)に2000円前後、サーバー契約(1年間)に15000円程度です。

探すのが面倒な場合は以下を参考にしてください。この組み合わせが個人的にベストだと思っています。

レンタルサーバー管理画面にログイン出来たら画面の指示に従って取得したドメイン名を使えるようにします(申請後、数時間かかるので気長に進めます)。

いざウェブデザイン…は「しません」(Wordpress準備)

さてようやくここからホームページ制作に入っていくのですが、オリジナルデザインを行いコーディングまで行うことは初心者にとって現実的では無いのでWordpressのテーマを利用します。

利用中のレンタルサーバーにWordpressをインストールしていくのですが、XSERVERをはじめ多くのレンタルサーバーでワンクリックでインストールできる「簡単インストール」機能が備わっていることが多いので探してみてください。

無事Wordpressの導入が完了したら、デザインのベースとなる「テーマ」を適用していきます。
膨大な種類がある無料テーマから好みで選んでも良いですが、おすすめなのはSEOに強く日本語マニュアルがある無料Wordpressテーマの「Cocoon」です。

これが無料なんてすごい!と思うほど高機能、ハイパフォーマンスなテーマです。

参考:
WordPressテーマ「Cocoon」はSEO的にココが良い!SEO目線で見るCocoon

原稿を書いていこう

WordPressでホームページが構築出来たら最初に行った「設計書」の通りにページを追加していきます。
Wordpressの「固定ページ」からページを追加していきましょう。

実際のホームページの中身となる原稿を書いていくわけですが、中学生に向けて読み聞かせるくらい丁寧に分かりやすく書いていくように心がけます。
テキストコンテンツに限らず必要に応じて画像コンテンツや映像コンテンツも投稿できます。

Wordpressクラシックエディタの投稿画面

上記はWordpressの投稿画面、多少のHTML知識はあったほうが良いが、OfficeソフトのWordと同じような感覚で投稿が出来ます。

ホームページDIYは最初から完ぺきを求めない

ホームページをDIYするなら完璧主義の人にはつらいでしょうが、最初から完璧を求めないことです。
SEOの観点からも独自ドメインで1日でも早く公開することが優先となるので、デザインにこだわるのは後からでも良いでしょう。

Web制作業者に依頼するよりもはるかに金銭的なメリットはあります(その代わり手間はかかりますが)。
初めてのホームページ制作経験であれば難しく感じるかもしれないですが、一つ一つの工程を確実にこなしていけばDIYも不可能ではありません。

時間の余裕があるならぜひ一度チャレンジしてみるのも良いかもしれないですね。

Web制作業者に頼みたい場合は、当社ゴーメディアにご相談ください!
ゴーメディアのホームページ制作なら「制作+維持管理」で12.2万円~、制作の全工程をSEOコンサルタントが監修するのでSEOはバッチリ!
アフターフォローの体制も充実しており、攻めのWeb戦略をとる際も速やかに相談できるパートナーです(ゴーメディアのホームページ制作)。

無料配布のSEOセルフチェックシートを受け取る