Web広告代理業務について

Web広告代理業務について

ゴーメディアでは「リスティング広告」「ディスプレイ広告」「フェイスブック広告」などのインターネット広告の運用代行を行っております。
サイトのSEOを育てつつ初期の集客としてウェブ広告を活用する方もいます。SEOと違い広告費をかけることで早期から見込み客と接点を持つことが出来るのでWeb集客の有効な手法の一つです。

インターネット広告運用代行の手数料

シンプル!広告運用額の20%

当社ではインターネット広告運用代行の手数料を運用額の20%としております。
また、少額の運用の場合(1ヵ月間の運用額が15万円未満)の手数料は一律3万円とさせていただいております。

1か月間の広告の運用額 運用手数料
15万円以上 運用額の20%
少額での広告運用(15万円未満) 一律3万円

広告プランニング・予算管理・広告作成・運用・改善・成果測定を行います。

関連する制作費(ご依頼いただいた場合のみ)

ランディングページ(LP)制作 ¥50,000~
バナー制作 ¥2,400~/枚
広告用映像制作 お問い合わせください

ウェブ広告の多くはバナーやランディングページの質で大きく成果が左右します。
高級志向のお客さんにはエレガントなランディングページやバナーを、価格の安さが売りならばスーパーのチラシのような「安さ」を連想させるようなデザインにします。
広告によりどのような悩みを持ったユーザーを集め、性別・年齢・家族構成・利用デバイスなどをリサーチし最適な広告を見せることが肝心です。

運用代行可能なインターネット広告

主要なウェブ広告は当社で運用代行可能です。
これ以外にもご要望があれば柔軟に対応したします。

Google広告
  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
  • YouTube広告
Yahoo!プロモーション広告
  • スポンサードサーチ
  • YDN
その他インターネット広告 フェイスブック広告など

どの広告を運用して良いのか分からない!
そもそも自社に広告が必要なのかも分からない!

このような方でもまずはご相談ください。
広告に拘ることなく御社に最適なWebマーケティングを一緒になって考えていきます。

まずは相談してみる